• 小国杉
    >

小国杉

小国杉小国杉小国杉


良質な親木の性質がそのまま伝わる挿し木苗の植林方法をとっており、山全体が均一の性質を持つ。
この管理法には250年もの歴史があります。強靭な材で、台風などの災害にも強く折れにくいことで有名です。特有の粘りと艶があり、建築や家具などに多く使用されています。
また樹齢50年~80年のスギは建物の骨格に使われる材木として最適で、しかも小国杉は有機酸の放散が少なく、木材特有の調湿機能や窒素酸化物の除去能力にも優れていることがわかっています。
九州のほぼ中央に位置する小国町、南小国町地域に植林されている杉材を小国杉と称しています。標高400m~800mほどの山間寒冷地帯で夏は涼しく冬は厳冬で-5℃以下になることがあり雪もあります。平均気温は13℃と低く年間降雨量は2500mmと多い。この環境が小国杉育成に大きく関わっています。

 

森林セラピーの効果

小国杉アロマ押し戸石鍋ヶ滝


九州大の綿貫茂喜教授は4年前、熊本県小国町で特産の小国杉の効果を調べています。
小国中学校の1年生3クラスで、それぞれ新品の杉材、新品の合板材、古い合板材の机と椅子を4か月間使用してもらい、免疫機能を比較した。新しい杉材を使った 1組では、免疫機能の指標となる唾液中の免疫グロブリンAの量が3か月後に、他の2クラスに比べて約3割高まっていた。実験中の2月には、インフルエンザが流行したが、1組の欠席者は延べ4人だけで、他のクラスの同30人、同61人に比べ群を抜いて少なく、新しい杉材の効果が確認された。綿貫さんは「新品の杉材を使った教室では、揮発成分(フィトンチッド)の濃度が高かった。木製品とふれあうことで、免疫力を高めることができるかもしれない」と話しています。

 

小国杉製品の紹介

自然の恵みを受けゆっくりと時間をかけて育った小国杉。先代から受け継いだ小国杉が持つ風合いは、日常の生活に自然と溶け込む美しさとやさしさに満ち溢れています。河津製材所の製品は、一つ一つにこだわりとコンセプトを持って製造されています。自然の力と人の手によって生み出されるこの豊かな森林を無駄なく活用し、地域や自然の循環を守り、次の世代に大切な資源としてまた繋げていきたい。そう願いながら私たちの製品は生み出されていきます。

Wall/Flooringboard

厳選された小国杉のみ浮造り加工を施した素晴らしい光沢と肌触り

小国杉浮造り加工製品

無垢の壁天井・フローリング材。様々な用途にあった寸法や等級をお選びください。

Wood Pellet

内装材を製造する際に出る端材を
利用して作られた再生可能エネルギー

小国杉木質ペレット

輸入ペレットストーブにも適合した6mmホワイトペレット。火力も強く灰も少ない高品質ペレットです。

Wood Blind

スラットの隙間から差し込む光はとても優しくリラックスできる空間を演出。

小国杉木製ブラインド

横型・縦型バーチカルをご用意しております。オーダーメイドとなり窓の寸法に合わせて製作いたします。

Pellet stove

取扱いメーカー エディルカミン/リンカル/モレッティ/シモタニ/さいかい産業

ペレットストーブ

ペレット燃料を利用できる暖房器具。
炎のある暮らしをしてみませんか?


morino seikatsu

小さな木屑は、アイデアと工夫で形を変えモノとして生まれ変わります。

森の生活

工場から出る端材を利用して作る小物やおもちゃ。 準備中


Laminated panel

節のない柾目・板目材を使った贅沢な一品。美しい色合いを楽しんでください

小国杉集成パネル

様々な使用用途がありテーブルやカウンターなどに利用できます。